げんさんのつれづれ日誌


by kmongoru

伝承遊びにチャレンジ

昨年末からスタートしたプレイホールイベントですが、毎年年末は来館者が少なく、ちょっと寂しいスタートでした。

今日、平成23年に入り最初の営業日。たくさんの家族連れが訪れています。

剣玉や缶馬、コマ回しに、お友達や家族で挑戦したり・・・
f0093493_14585093.jpg
f0093493_1459213.jpg
f0093493_14591394.jpg


カーペットのスペースでゆったりとボードゲームや将棋、百人一首、カルタなどに興じています。
f0093493_1503674.jpg

将棋や百人一首は正式な遊び方だとちょっと敷居が高いのですが、スタッフ用意した将棋崩しやまわり将棋、坊主めくりといったゲーム性の高い、昔よくやった遊び方をキャプションなどでお伝えしながら遊んでいます。

絵馬をかたどったフレームに「あぶりだし」で願いを書いて飾るコーナーも。
f0093493_1523026.jpg


これらのいくつかを体験するとスタンプがたまり、神社に行ってお賽銭を上げる為のコインがもらえたり、おみくじを引くことができます。
f0093493_1534141.jpg
f0093493_1535297.jpg
f0093493_154419.jpg


どんな願い事をしているのでしょう???

剣玉やコマ、缶馬など、どの遊びも出来るまでにちょっと根気が要ります。でも、挑戦している子どもの表情や出来た時の笑顔は、本当に心の底から出るものです。こうした「手わざ」や「知恵」「根気」のいる遊びを今の子どもはしないとよく言われますが・・・

させていない、と言うことに早くみんなが気づくと良いですね。そう願ってもう20年近く季節やタイミングを計りながら、こどもみらい館では遊びを提供し続けています。
[PR]
by kmongoru | 2011-01-05 15:08 | おしごと