げんさんのつれづれ日誌


by kmongoru

<   2006年 04月 ( 2 )   > この月の画像一覧

ヴァイオリンのお稽古2

左手の形を矯正しながら音階をすると、まるで始めたばかりの子供のような音になります。でもこれが本当の実力なのだと妙に納得してしまいます。実は問題があることをわかっていながらごまかしていたので、うれしい苦痛です。今のところは…いかに音を聴かずに楽器を弾いていたかをつくづく反省させられる。情けないけど今それを直すことにチャレンジしていること自体はとてもうれしい気分です。f0093493_21151447.jpg
[PR]
by kmongoru | 2006-04-15 00:12 | おけいこ
子供のころから左手の小指を使うのがいやでした。4の指を使うのを嫌ってポジション移動していたくらい!大学のとき、それではオケのファーストヴァイオリンを弾くのに対応できなくて少しがんばって矯正しましたが、この10年くらいは面倒くさくてもとの木阿弥状態。ボーイングもひじを上げるスタイルだったのが、やはり同じ理由で下げ気味に矯正しましたが、好みでないことも合って・・・でも先日数十年ぶりにレッスンを受けたらすぐさまその欠点と音程の悪さを指摘されて。わかっているだけに、イタタタタ、と言う感じ。40歳も過ぎて、直せるとも思いませんが、ラストチャンスと思ってできるだけ努力することにしました。さあ、この決意やいつまで続くか・・・f0093493_21155583.jpg
[PR]
by kmongoru | 2006-04-05 20:29 | おけいこ