げんさんのつれづれ日誌


by kmongoru

<   2009年 05月 ( 12 )   > この月の画像一覧

コンサートに行ってきました。

懐かしい歌、楽しい歌、オリジナルソング、そして楽しいトーク!
ホールにはママさんの絵が所狭しと飾られて・・・柔らかな空間を創造していました。

オーディエンスも暖かい雰囲気を一緒に作り出す、まさしく「ライブ」と言うべき一体感。

ウン十年の?キャリアを誇るママさんの実力と人間性はもちろん、確かな技術にキャリアを積み重ねつつあるユーイチローさんのピアノ、彩を添えるゲストメンバー・・・

ほんの2日間の滞在でしたが、まるでしばらくすんでいたかのような感覚・・・これってナルニア国物語?

なぜか怪しげな撮影会の写真をアップ!
f0093493_1136479.jpg
f0093493_11371648.jpg

[PR]
by kmongoru | 2009-05-31 11:37 | おんがく
児童文学作家にして、おもしろいことを発見・探検するスペシャリスト、杉山亮さんのHPがリンクに加わりました。

一般の方がこのブログへアクセスすることは少ないと思いますが、ミクシやフリーエムエルのお仲間には是非覗いてほしいHPです。どうぞよろしく!

特にこめりーず関係の人、モンさんを発見して私とつながり、へんおじ・こめりーずとつながるきっかけを作ってくれたのは杉山さんなのですよ~。知らなかったでしょ。
[PR]
by kmongoru | 2009-05-27 22:33 | あらかると
いよいよ、来月、始めてのドラム発表会に望むわけですが・・・

f0093493_22105564.jpg


曲はT-スクエアのOMENS OF LOVE(だったっけな?)になりました。

3パターンの基本リズムと、入り含め4パターンのフィルインを伝授されました。

かっこいいです!! ・・・出来れば。
今日ゲームソフトのえさをぶら下げて見ました。やる気が無いわけではないのですが、本番までに仕上げる、と言うスケジュールコントロールがこどもゆえ出来ません。

日ごろの練習を、も少し頑張るための、モチベーションを保つためのものとしてなのですが。

さあ、どうなることでしょう。
[PR]
by kmongoru | 2009-05-25 22:18 | おけいこ

名古屋道中

投稿が前後しますが・・・

先日、名古屋に行ってきました。息子に名古屋ドームで野球を見せるためと、姪っ子の大学オケの定期演奏会を聴くため。

東海北陸道のおかげ?せい?で、これが日帰りで出来てしまいます。

演奏会場の下に車をとめ、差し入れした後、ドームへ(女子チームはショッピング)。私が買える精一杯の良い席?内野パノラマ席から観戦。

地方球場で見るのとは違った盛り上がりが満喫できました。試合の結果は息子の応援する中日の勝利。立浪vs工藤といったおじさんを喜ばせてくれる演出アリ、楽勝ムードを内川のホームラン、村田のヒットで最後の盛り上がりを作ってくれて、しっかり岩瀬登場。チケット代が惜しくない文句なしの展開でした。横浜の元気なさは数日後の監督休養を十分に予感させるものでありました。

名大の定期には私も出演!?と言っても楽器のことですが。姪っ子が使っているのは私が5年前まで20年以上使っていた楽器。無駄にせずに弾いてくれています。2年生で3曲ともストバイ、オープニングはトップサイドに座って立派に演奏してくれていました。

演奏自体は、全体に大きな破綻もなく、聴きやすく、楽しいものでした。学生オケらしい真面目さ、初々しさがあり好感の持てるものでした。真面目ゆえにソロでまともに落ちてしまう箇所もありましたが、そんなところも含めて楽しめました。

ちなみに名大のオケを聴くのは20数年ぶり。演奏全体のイメージがかぶるので、やはり伝統と言うのは何がしらか受け継がれるものなのか知らん?と思いました。
f0093493_1485245.jpg
f0093493_149116.jpg
f0093493_149281.jpg

[PR]
by kmongoru | 2009-05-25 14:11 | あらかると

どさくさまぎれに記録

クロイツェル使ってワンボーイングで細かく引き分ける練習。漠然と弾いていた細かい音符が、これでクリアにひきわけられる、ことになるはず(^^)

前奏曲とアレグロ、少し先が見えてきた?でもまだまだただ弾いてるだけ。でもちょっぴうれしい?
[PR]
by kmongoru | 2009-05-24 17:34 | おけいこ

市民オケの練習

今月入ってから、毎週土曜日の夜、仕事が終わってから参加しています。

正直言って疲れる・・・

おまけに翌日仕事あるので・・・やっぱり昔やめたのには無理からぬ事情があったのだなあ、と改めて思います。

でもとにかく楽器を弾く機会を定期的に持ちたいので・・・倒れるまで?は大変なので、その手前までは頑張ることにしましょう。

それにしても、どうしてどのオケも難しい曲ばかりするのでしょうか。全然弾けません(ボヤッキー)
[PR]
by kmongoru | 2009-05-24 17:31 | おんがく

今回のカプラ

平成15年度から始めて、何回かプレイホールで提供してきたカプラ・・・

一昨年から数や色も充実を図り、ホールの定番プログラムとしてきましたが・・・

従来はいろいろディスプレイをしてみても、参加者の創造の幅が狭いように感じていました。もっとカプラはいろいろ楽しめるのに・・・原因はいくつかあって、ひとつには高さにチャレンジコーナーを設置していたこと。でもこれ自体はとっても楽しいことなのでケシテ悪いことではない。もう一つはスタッフの力量。毎年変わるスタッフではカプラ自体遊びこむことが出来ない。遊びこんでいないのに来館者に伝えることは出来ない。

そこで、昨年からある程度スタッフの固定化が見込めたので、時間を見繕ってはカプラで遊んだり研修を積んでもらいました。すると・・・
担当スタッフが高さチャレンジに変わる造形物にチャレンジコーナーを企画したこともあいまり、従来と違った創造性をより感じられるフロアとなりました。

でも、高さは高さでダイナミックな楽しみもあり、達成感も強いので・・・まあ、いろいろやってみると言うことですね。
f0093493_1722255.jpg
f0093493_17221773.jpg
f0093493_1723263.jpg
f0093493_17233993.jpg
f0093493_17235063.jpg
f0093493_1724341.jpg

[PR]
by kmongoru | 2009-05-24 17:25 | おしごと
はじまりました今年度のバンデットクラブ。でも・・・

参加メンバーの学校の運動会とドンピシャリ!?19人中7名の参加・・・でも、みんな積極的で、とても楽しく過ごせました。

お久しぶりに参加したOBスタッフや、今年度の学生ボラ5名が加わり、少し緊張気味の発会式も、命令ゲームやジャンケンゲーム、おにごっこいろいろにナンバーコールゲームと進むうちにいつものにぎやかなバンデットに。まだまだ遊び足りないと言う感じで終了し、というか、終了間際に室内での鬼ごっこ一つおまけ。と言う終わり方でした。

来月はたくさんのメンバーの顔が見られたらよいなと思います。

運動会のメンバーも、がんばってよい成績だせたかな?
f0093493_17304577.jpg
f0093493_17305747.jpg
f0093493_1731830.jpg

[PR]
by kmongoru | 2009-05-23 17:33 | バンデット

今年度のバンデット

詳しくはブログで、と掲示板に書きながら何も書いてなかった・・・

ほんとにいい加減な奴ですね。反省しつつ、現状報告。

実施期間など・・・平成21年5月から平成22年3月まで。
           毎月第4土曜日の10時から13時までが基本活動時間。
           内容に応じて長くなる日もあります。

クラブ員構成・・・県内の小学4年生から6年生が19名。昨年からの継続が14名。
          キッズからの持ち上がりもいるようです。

スタッフ構成・・・スタッフ総数は12名。
          専属職員は私一人。ふられちゃったので・・・。
          状況に応じて指導員の女性スタッフが入ります。
          富山大学の授業で来るボランティアが5名。
          オブザーバー参加の研究者が1名。
          中学1年、2年、高校3年、大学4年、社会人のOBが各1名。
 
活動内容・・・みらい館を根城にして「あそぶ」!!
        細かい中身は、メンバーの意見も聞きつつその都度決めますが、
        ハンティング、ナンバーコール、鬼ごっこ、追ハイ、ウォークラリー、
        野外炊飯に冬の雪遊び、と言ったところは、はずせないかな?!
        夏と春はキャンプも予定してますが、どこでやるかは思案中・・・
        今年は技術系の「ジャグリング」を取り入れたいな、と計画中です。

メンバー・スタッフ合わせて31名の世帯になりました。
ただ、検討中という中学生や、行ってみたいけど多分ほとんど顔出せないしな、
って言う人もいるようです???
長期休暇などに単発でサポートに来る人は今年もいるのかな?
その気があるOBは、素通りしないで何かコメント残していってくださいね!
お願いですよ、覘いて知らん振りはなしっすよ!!



         
[PR]
by kmongoru | 2009-05-16 15:45 | バンデット
今、プレイホールで和太鼓の音が鳴り響いています。

今年度から新しく始まった「和太鼓」をアイテムに子ども達、そして親御さんにも楽しく過ごしてもらう活動です。

講師は良鳴 竜一師匠!5歳児から9歳くらいまでの子どもと親御さん相手に、優しく丁寧に、根気強くしっかり指導をされています。

今はゲームでも「太鼓の・・・・」などいろいろ遊ぶアイテムはありますが、アコースティックな本格的な体験とは刺激が全然違います!

本格的な和太鼓の世界に触れて、子ども達がどんな成長をしていくのか・・・

今後が楽しみ。
[PR]
by kmongoru | 2009-05-16 11:23 | おしごと