げんさんのつれづれ日誌


by kmongoru

<   2010年 10月 ( 2 )   > この月の画像一覧

プレイホールでは、おはなしワールド2010と銘うって、古典的な昔話を題材にした館内ラリーが始まりました。

まずは受付で参加カードをもらい、好きな登場キャラの塗り絵を参加証代わりに制作してから、スタート。
f0093493_12535296.jpg

順番にスタンプを探し出して、細切れになったおはなしを完成させていきます。
f0093493_12543148.jpg

後半のスタンプを押すところに、なりきりグッズコーナーがあり、みんな嬉々として「あかずきんちゃん」や「きこり」、「おじいさん」「かに」「はち」などに変身して、ラリーを続けます。
f0093493_1256152.jpg
f0093493_12562272.jpg

最初は正しいストーリーになるように押し集めてゴール、となる子が多いのですが、2回、3回と繰り返し参加するときには、さいころを使ってスタンプを選択する、または自由に組みあわせるなどして、お話のコラージュ?になって行きます。

コラージュ、ここではアレンジしてパロディ的に創作することを意味しますが、これはスタンダードなところが分かっていないとおもしろさは半減します。プログラムにのめりこんでいく子ども達の姿から、十分にその意図が伝わっていることが感じられました。また、年少の参加者は、とっても真剣に正しいお話をつなぎ合わせてくれたりもして、これもとても嬉しい光景でした。

先駆けて10月3日に行った杉山亮さんのおはなしライブショーと研修会で、創造することの楽しさや、スタンダードなものの大切さなどを再認識したわけですが・・・滑り出しは上々な感じです。
[PR]
by kmongoru | 2010-10-24 13:01 | おしごと

秋のおもしろ運動会?

バンデットクラブ10月の活動は・・・

お天気も良く、芝生の広場を使っての運動会。まずはチーム分けして団旗を作りました。
f0093493_10511855.jpg

旗手を先頭に入場行進と開会式。リーダーの長々とした大会委員長挨拶も、お約束でキッチリ子ども達にツッコマレ・・・
f0093493_10595844.jpg

異年齢集団を意識して、体力勝負にならないゲーム性のある種目とルール設定なのですが、思いがけず真剣な表情も見られ、ちょっとビックリ。
f0093493_1115299.jpg
f0093493_112539.jpg
f0093493_1121431.jpg

昼食休憩をはさんで4時間ほどの活動でしたが、まだまだ動き足りない感じでした。
f0093493_1132158.jpg


活動日前日までプレイホールの準備その他でクラブの準備に取り掛かれず、細かい準備や打合せ無しで当日を迎えてしまいました。その為か、自分としては全体的に散漫な運営になった様な気がします。

やはり準備が十分でないといけません。仕方ない部分もあるのですが、更に気をつけたいと思います。

同時に、前述した異年齢集団を意識して、というところが機能していないという根本的な問題もあります。原因はいくつか考えられるのですが、解決方法が見つからない、と言うか考えている時間がありません。

そういう時間をつくるところも含めて、準備態勢を作らなければと思います。
[PR]
by kmongoru | 2010-10-24 11:14 | バンデット