げんさんのつれづれ日誌


by kmongoru

<   2011年 12月 ( 2 )   > この月の画像一覧

今年最後の活動。

外では雪が降り始めましたが、今日は暖かい室内でクッキングプログラム。

雑貨屋さんで見つけたお買い得のワッフルメーカーで大量のワッフルを焼きました。
そのワッフルを平らな板に見立てて、グループ単位で何かオブジェをつくっちゃおう、ってことです。

まずはどんなオブジェにするか作戦会議。
f0093493_17115292.jpg
f0093493_1712266.jpg


まあ、計画通りにことが運ぶことは無いのですが・・・

材料の説明やワッフル生地、生クリーム、メレンゲのつくり方などレクチャーしたら
f0093493_17143053.jpg


生地から作って、件のワッフルメーカーで焼きます。
f0093493_17125561.jpg
f0093493_1713395.jpg


当然、途中での設計変更や誰が先に焼くやら飾るやら揉め事を通過しながら完成しました。
f0093493_17155730.jpg
f0093493_1716622.jpg


当然、女子班は美しく、男子班はユニークな作品となりました。
食べ方もイコールです!?
f0093493_17164987.jpg


制作の過程でどれだけグループワークが出来たか、と言うのがバンデットにとっては一番大事なのですが、う~ん…これは3月までずっと抱える課題です。

個々の体験と言う意味では、全卵を白身と黄身に分けたり、泡だて器でメレンゲや生クリームを作ったり、粉の計量、調合から生地を作ったりと、普段に無い体験をいろいろしたことと思います。

いつになく、みんなの笑顔が印象的な一日でもありました。

プログラム的としては余談になるのですが、たべちゃうオブジェの審査結果の賞品が駄玩具だったのですが、子ども達の最初の反応は「そんなのいらんわ」って感じでした。
ところがいざ遊んでみると大騒ぎ?!こっちが話をしているのにパチンパチン音が鳴り止みません。

見栄えの良いおもちゃやゲームに慣れすぎていて、五感で体験する遊びをいかに不足しているかがうかがい知れます。ちょっとしたことから、子ども達の環境に関する問題点がいろいろ見えてくるものです。
f0093493_17362622.jpg

[PR]
by kmongoru | 2011-12-26 17:45 | バンデット

今月のカプラ

某、高貴な方がお使いあそばされて巷で話題になっている「カプラ」。

こどもみらい館では毎月第一土日には、1万枚を超すカプラとカラーカプラを自由に使って遊ぶことが出来ますです。

そして今週末がその第一土日。
こんな感じでディスプレイしてみました。
f0093493_1418584.jpg


ちょっと角度を変えると…
f0093493_14184024.jpg


巨大なキャンドル?ケーキ?(想像力で補ってくださいね)、チャペル風の建物やオブジェの中に、サンタさんがいるのがわかるかな?

ちなみにこのシンプルな塔。
f0093493_1420317.jpg


全体の画像を見るとほんとにシンプルな塔なのですが、これだけアップで写してみると、なんかおかしくありませんか?何本足の塔?どこが水平?
[PR]
by kmongoru | 2011-12-02 14:21 | カプラで遊ぼう